ワークパンツ・その他 (4) - トールサイズナビ

◆股下の長いカジュアルパンツ『GrandJunction(グランドジャンクション)コーデュロイイージーパンツ』

今回は男性でも女性でも着られる、ユニセックスタイプのイージーパンツを紹介します。

このイージーパンツは、以前に紹介したリネンイージーリラックスパンツの素材違いで

寒い季節でも着られるように、厚手のコーデュロイ素材が使われています。

ゆったり目のシルエットとリラックス出来る着心地に特徴があり

価格も控えめなので、私も夏用のパンツとしてモデル違いを何着か愛用していますが

今回のパンツは、ちょっと嬉しいマイナーチェンジが施されています。


GrandJunction(グランドジャンクション)コーデュロイイージーパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★☆☆☆


嬉しい変更点


柔らかなコーデュロイ素材をつかった秋冬物ですが

素材や見た目以上に、サイズ面で大きな変更が加えられています

お客様の意見を取り入れた結果だそうですが

脚の長い方や身長の高い方でも、余裕を持って穿けるレングスに改良されています

今までのサイズでは、腰履きが必須だっただけに

腰履きが苦手な方も含めて、これは素直に嬉しい変更ですね。

サイズ展開は、今まで通りのFREE(フリー)とUNISEX(ユニセックス)の2種類ですが

レングスはそれぞれ股下86cmと股下80cmで、以前よりも7〜10cmほど長くなっています。

また、一般的なボトムスよりも股上が深い作りに変更は無く

ゆったりと穿く事で、サイズよりもすこし脚が長い場合でも問題なく着られますし

FREEサイズならば、股下90cm程度の方でも十分穿けるように仕上がっています。


カラーとサイズ調整について


カラー展開は、ブラック・ブラウン・ベージュ・オリーブの4色で

秋冬に適した、温か味のあるアースカラーがメインになっています。

サイズは前述の通り大雑把に2種類に分かれていて

裾上げやウエスト周りのサイズ調整は、商品ページを参考に自分で行う事になります

ウエスト部分は紐の長さ調節だけなので問題はありませんが、裾が大きく余る場合は

カット後にほつれ防止の裾上げ処理が必要です。

面倒な場合は、あえて裾上げしないロールアップでの着こなしも良いかも知れませんね。


因みに他にもウール・厚手リネン・デニム・コットン・ファータイプなど

素材の異なるモデルが数多くありますが、レングスが長く調整されているのは

今のところ最新作のコーデュロイタイプのみです

今後発売されるモデルが、全てこのサイズ仕様になる事に期待したいです。


足元にもボリュームを


商品画像を見ても分かる通り、太めのゆったりとしたシルエットをしています

ルームウェアとして使う分には問題ありませんが、外着にする場合は

足元との組み合わせや、バランスが気になるサイズ感ですよね

ボリューム感のあるブーツが最適ですが、紹介のショップでも取扱いのある

「CANOE(カヌー)」シリーズのサンダルやブーツが個人的にオススメです。

ここ1〜2年で一気に人気になったブランドですが

ちょっとした外出など、冬でも履けるカヌー独特のサンダルには

私も大変お世話になっています。


▼ショップはこちら
GJShop


楽天で最安を探す≫CANOE(カヌー)




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いワークパンツ『KOJIMA GENES(児島ジーンズ)グランドレールクロス ダブルニーパンツ』

今回は岡山発の個性派ブランド『KOJIMA GENES(児島ジーンズ)』から

股下の長いワークパンツを紹介します。

岡山・児島産のジーンズメーカーと言えば、骨太で本格的な製品と言うイメージが強いですが

KOJIMA GENES(児島ジーンズ)は、頭の柔らかい遊び心のあるモノ作りに特徴があります

特殊素材とメロンパンの様なステッチが目を引く「ケブラージーンズ」もそうでしたが

他には無い個性的な製品が頻繁にリリースされることもあり

リピーターやファンの大変多いブランドです。


KOJIMA GENES(児島ジーンズ)グランドレールクロス ダブルニーパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★★☆

大人のワークパンツ


細部の作りやシルエットを見ると、明らかにペインターパンツの特徴が見て取れますが

素材を変えるだけで、ここまで印象がガラリと変わるものかと感心させられます。

ラフな着こなしも出来ますが、組み合わせ次第でトラッドな印象にもなる

面白いワークパンツに仕上がっていますね

トラッドは本来、保守的なホワイトカラーのファッションを意味しますが

ブルーカラー代表である筈のワークパンツが、意外なほどマッチしています。


素材とサイズについて


カラーはブラックとネイビーの全2色で、素材にはコットン100%の

「ごま塩」と呼ばれる、白い斑点のある厚手で柔らかい生地が使われています

やはり、この生地独特の素材感と表情が、最大のウリになっていますね

財布が許すなら、同ブランドのべスト・カバーオールをスリーピースで揃えたい所です。

ウエスト周りは股上の深いハイライズ仕様で、レングスは全サイズ共通の股下86〜87cmです

セミトールサイズ相当で、飛び抜けて股下は長くありませんが

股上が深いので、股下90cmの方でも実際に穿くと短さは感じないと思います。


堅すぎず軟らかすぎず


私自身、年齢が上がってきたせいもあり

休日とはいえ、パーカーにジーンズで外出するのは、そろそろ限界かなぁと感じる事があります。

年齢によって着こなしが変化していくのは当たり前のことで

無理に逆行しても見苦しいですし、無頓着すぎるのも考え物ですよね

カジュアルでもなくトラッドでもない今回のようなパンツは、年齢による着こなしの変化に

上手く対応してくれる、ありがたい製品かも知れません。


楽天で最安を探す≫KOJIMA GENES(児島ジーンズ)グランドレールクロス ダブルニーパンツ


▼KOJIMA GENES(児島ジーンズ)公式ショップ
Fearless




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いカジュアルパンツ『Open Arms(オープンアームス)ガーデニングパンツ』

今回は『Open Arms(オープンアームス)』から、股下の長いカジュアルパンツとして

ゆるめに着こなせるガーデニングパンツを紹介します。

AKERICO(アケリコ)のつなぎを紹介した際に軽く説明しましたが

Open Arms(オープンアームス)は楽天が展開するオリジナルブランドです。

当然の様に楽天でよく見かけますが、商品名が違っていたり

ノンブラントやショップブランドに近い扱われ方をされている為

同じ商品であることに気付き辛い特徴があります。


Open Arms(オープンアームス) ストレッチデニムガーデニングパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★☆☆☆


着心地重視のリラックススタイル


ガーデニングパンツ特有の大きめのポケットが印象的で

全体のシルエットにもゆとりがあります

締めつけ感の無いシルエットな上に、ストレッチ素材が使われているので

着心地にストレスを感じない仕上がりですね。

本当にガーデニングに使う方は稀だと思いますが、ポケットが大きめで使い勝手が良いです

タバコやスマホなど、外出の際に小物を気ぜず手ぶらで出歩けるのは

男性にとって地味に嬉しい部分かもしれません。


サイズとカラーは?


レングスは股下86〜87cmと若干長めの作りです

こういった安価なカジュアルパンツでは珍しいですが

ロールアップでの着こなしを考慮して、長めのサイズに作られているのかもしれませんね。

カラーリングは全5色で、青系統がが多い印象です

この中で個人的におすすめなのがカーキで、ステッチが映える仕上がりになっています

一般的なカーキとはすこし趣の違った、派手さと落ち着きが調和した独特の色合いですね。


買い物の際は要注意


冒頭でも触れましたが

今回のガーデニングパンツに限らず、アケリコ・オープンアームスの服は

取扱いのショップによって、別のブランドの商品のように見えることがあります。

商品の着用写真も含めて、ショップごとに個性を出そうとした結果なんですが

そのために、思わぬ損をすることがあります。

同じ商品とは知らずに、見た目やイメージの良いものを選んだけど

後から他の店の方が、遙かに安かったなんて事が良くあり

買い物にはすこしだけ慣れが必要です。

ガーデニングパンツならガーデニングパンツで検索して

一通り同じ種類を楽天全体で軽く流し見してから、買い物したほうが失敗は少ないです。


楽天で最安を探す≫Open Arms(オープンアームス)ガーデニングパンツ




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いカジュアルパンツ『BLUEWAY(ブルーウェイ)ダッフルパンツ』

今回は生地にこだわった国産ブランド『BLUEWAY(ブルーウェイ)』から

股下の長いカジュアルパンツを紹介したいと思います。

分類の都合上、カジュアルパンツとしましたが、正式には「ダッフルパンツ」という名前だそうで

ダッフルコートは知っていても、ダッフルパンツについては

初耳の方も多いのではないでしょうか?

私もその一人なのですが、今回は似たような外見をしている

「ガーデニングパンツ・プランターパンツ」との違いも含め

股下長めのダッフルパンツについて、紹介していきたいと思います。


BLUEWAY(ブルーウェイ)リサイクルユーロブロークンツイル ダッフルパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

やはり、印象に残るのはトグルボタンと大きめのポケットで

メンズ用ですが女性にも好まれそうな、可愛らしいテイストを持っていますね

ダッフルコートの特徴である「トグルボタン」と「大きめのポケット」を

デザインとして取り入れていることから「ダッフル」の名を冠しているそうで

どうやら最近になって使われ始めた、新しい名称のようです。


ガーデニングパンツ・プランターパンツの特徴


見た目のよく似た、ガーデニングパンツやプランターパンツは

名前から察しが付くように、元が園芸用のワークパンツです

実用性が根底にあるワークウェアが元になっているだけに

ダッフルパンツと比べて、ポケットの数や大きさに若干の違いがあり

道具の頻繁な出し入れで邪魔にならないように、ボタンの類は必要最低限で

フロントのポケットにはフラップも無い場合が殆どです。


両者の違いは?


ファッション性と実用性、それぞれから生まれた2種類のパンツですが

結局のところ、違いはフラップポケットとトグルボタンの有無ぐらいで

着こなしのテイストが似通っていることもあり、現在ではほぼ共通した作りになっています。

今回紹介のブルーウェイでも、ダッフルパンツの他に

同じ素材とサイズ仕様でガーデニング・プランターパンツをリリースしていて

シンプルが好みなら「ガーデニング・プランターパンツ」

すこしだけアクセントが欲しいなら「ダッフルパンツ」といったような

選び方が出来るようになっています。


サイズと特徴ついて


前置きが長くなりましたが、肝心のサイズや特徴について説明します

レングスは全サイズ共通で股下87〜88cmと通常よりも若干長めのセミトールサイズです

こういったゆるめのカジュアルパンツでは股下が84cmを超えるサイズが少ないので

ジーンズやチノパン以外の選択肢が欲しい方におすすめかもしれません。

カラー展開は全5色ですが、画像のミディアムグレイとネイビーは非常にレアで

公式ショップでも、全く取扱いがありません

シルエットはややゆったり目のストレートで、リサイクル素材を利用することで

古着のように柔らかい風合いを再現した生地が使われています。


けっこう便利です


気負わないラフな着こなしに向いていて

休日に無造作に穿いて、ぶらりと外出したくなるようなパンツです

ポケットがなかなか実用的でカーゴパンツよりもポケットの位置が高いこともあり

すこし重い物を入れても、変にバタつくことが無いのが何気にポイント高いです

小物はもちろん、スマートフォンや小型のタブレットでも持ち歩けそうな感じです。





いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いワークパンツ『Dickies(ディッキーズ)ローライズ ワークフレアー 東北限定』

今回はお馴染みのアメカジブランド『Dickies(ディッキーズ)』から

股下の長いワークパンツを紹介します。

このワークパンツは、ディッキーズやチノパン関連の記事で軽く紹介したことはありますが

本格的な記事にするのは今回が初めてになります。

国内で販売されいるディッキーズで、股下の長いワークパンツは2種類あり

一つは、以前に紹介したディッキーズ874の国内モデル「WD874」ですが

もう一つが、今回紹介のディッキーズ東北限定モデルです。


Dickies(ディッキーズ) Lowrise Work Flare 123M81MR01/UM2874 東北限定




股下  ★☆☆☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

元々は「Dickies UM2874」と言う名前でしたが、リニューアル後は

名前が「Dickies 81MR01」になり、同型の後継モデルとして限定生産さてれいます。

WD874と同様に、定番のディッキーズ874を現代風にしたローライズ仕様のワークパンツで

股上の浅さはWD874と同程度ですが、全体的なシルエットはやや細身で膝から裾に掛けて

緩かに広がる綺麗なフレア形状をしています。

アクセントとして、ベルトループにDカンが付いているなど小技が光りますが

東北限定品の為か、ディッキーズとしては高めの価格設定です。


カラー展開は最大で5色で、取扱いショップによって差があるようです

レングスは前述の通りWD874と同じ股下86cmで、ディッキーズの中では最長になり

サイズ表記はレングス34(L34)という扱いになります。


限定生産のモデルですが、その人気の高さから粘り強く再生産が続けられ

頻度こそ高くありませんが、ショップへの再入荷もまだ見られるようです

ですが、あくまでも限定品なので今後は徐々に数を減らして行くことになると思います。

現在では後継モデルとして、フレアを押さえシューカット仕様にした「WD2876」がリリースされ

定番モデルの一つとなっていますが、残念ながらレングスは股下84cmと若干短めの作りです。

ブーツカットやフレア仕様のチノパン・ワークパンツで股下の長い製品は大変少ないので

在庫が枯渇する前に抑えておいても損はないと思います。


楽天で最安を探す≫Dickies(ディッキーズ)ローライズワークフレアー 123M81MR01/UM2874


▼ショップはこちら
ディッキーズ公式ストア楽天市場店




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!