レディースパンツ (3) - トールサイズナビ

◆股下の長いカジュアルパンツ『IDEO(イデオ)ワイドフレアーパンツ』

今回は大人のためのジーンズがコンセプトの新ブランド『IDEO(イデオ)』から

股下の長いカジュアルパンツ・チノパンを紹介します。

IDEO(イデオ)はレディースのジーンズブランドですが

正直、知名度は今一つで詳しく知っている方は少ないと思います

ですが、BRAPPERS(ブラッパーズ)と言い換えると、ピーンと来る方もいるかもしれませんね。

BRAPPERS(ブラッパーズ)は国産ジーンズの老舗中の老舗「BIG JOHN(ビッグジョン)」の

レディースラインに当たり、IDEOはその姉妹ブランドです。

BRAPPERSは他のブランドのレディースジーンズと同様に

美脚や多彩なラインナップに力が入っていますが

IDEOは大人の女性やミセスのためのブランドで、履き心地や肌触りにこだわった

「はきたくなるジーンズ」をコンセプトにしています。

以前に紹介したレディースブランド「Mrs.Jeana(ミセスジーナ)」と

共通点も多く、最近のレディースジーンズの大きな流れの一つになっていますね。


IDEO(イデオ)ワイドフレアーパンツ




股下  ★★★★☆
希少度 ★★★☆☆
価格  ★☆☆☆☆

IDEOのレディースパンツはどのモデルでも、大きめのサイズ展開やハイウエスト仕様など

やはり、履き心地の良さという部分にこだわりが見られます。

紹介のパンツは、ワイドフレアーパンツと銘打たれていますが

ゆるめのシルエットの為か、見た目はバギーパンツに良く似ていますね。

ウエスト周りは、履き心地の良さと包み込むような安心感から

再評価されているハイウエスト仕様で、全体的にゆったりとしたストレスフリーな仕上がりです

このままでも十分過ぎるほどですが、レーヨン混紡のストレッチ素材なので動き易く

肌触りの良さにも、磨きが掛っています。


IDEOやBRAPPERSのレディースパンツは全体的に股下が長く作られていて

今回のパンツはレングスが股下86cmとメンズと変らない長さがあります

チノパンではありませんが、見た目が良く似ているので

股下の長いフルレングスのチノパンが少ないレディースでは、代用として重宝しそうですね

今回のパンツだけでなく、素材や形状違いのモデルも多く見られ

BRAPPERSまで含めると、ラインナップはかなり充実していると思います。


楽天で最安を探す≫IDEO(イデオ) / BRAPPERS(ブラッパーズ)レディースパンツ



ジーンズメーカーの低迷とBIG JOHNについて


ほぼ全てのジーンズメーカーにいえる事ですが、最近は売り上げが低迷しています。

ユニクロなどの低価格ジーンズの台頭や、ジーンズ以外の選択肢が広がり

着こなしの幅が増えてきたことも原因と言われていますが

紹介したIDEOの母体であるビッグジョンも例外ではなく

現在は経営の建て直しが行われています。

ビッグジョンは2003〜2011年まで、アメリカのワークウェアブランド

「ディッキーズ」とライセンス結んで国内モデルを企画・生産していました

このライセンス終了がさらに経営を圧迫したのも事実ですが

日本独自仕様のディッキーズ874である「WD874」はここで誕生し

ライセンス契約が終了した現在でも、大人気モデルとして定着しています。

ビックジョンは、ジーンズのストーンウォッシュ加工など

様々なウォッシュ加工を発明したことでも知られていますが

こだわりの高さと商品開発力が伺える逸話が多いだけに

個人的に、もっと評価されても良いブランドのように思います。




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いワークパンツ『Dickies(ディッキーズ)WL874L ローライズワークパンツ』

今回はワークパンツの定番ブランド『Dickies(ディッキーズ)』から

股下の長いレディース用ワークパンツを紹介します。

以前にレディース版のディッキーズ847である「WD874L」を紹介したことがありますが

女性用と銘打っている割に、メンズ用とサイズ面以外に大きな違いがなく

ワークパンツの無骨さを色濃く残した仕上がりでした。

今回紹介するディッキーズWL874Lは、アルファベット一文字違いの

良く似た名前のモデルですが、より女性向にシルエットが調整されています。


Dickies(ディッキーズ)WL874L ローライズワークパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★☆☆
価格  ★★★☆☆

定番モデルのWD874Lをベースとしながら、シルエットが細身に調整され

腰周りにも含め、大変スッキリとした仕上がりになっています。

レングスは股下82cmあり、今のところレディース用ディッキーズで

股下80cmを越えているのは、この「WL874L」とベースとなった「WD874L」のみです。

カーゴタイプやスキニータイプなどレディース向けのラインナップが増えつつありますが

レングスは軒並み股下70cm台で、今後は商品開発がレディースに特化すればするほど

サイズ面ではトールサイズが望めなくなるのかもしれませんね。


カラー展開はメンズでお馴染みの定番カラー5色ですが

取扱店によっては、レッド・ブルー・ホワイトなど明るめのカラーが加わり

トータルでは10色前後のバリエーションがあるようです。

特にホワイトはディッキーズで珍しく、レディースならではと言った感じですね

因みにディッキーズのワークパンツは生地が丈夫な上に厚手なので

ホワイトでも透ける心配がなく、安心して穿く事が出来ます。


生地が丈夫で厚手であることに関連しますが

買い立てのディッキーズは糊が効いている事も手伝って、驚くほど生地が硬いです。

馴染むまでに多少時間が掛かるのですが、軽減する方法として

パンツを裏返して、多少温度の高いお湯に30分ほど浸けた後に

裏返しにしたまま洗濯機で洗うと若干柔らかくなります。

糊で極端にガチガチになったディッキーズは減ってきているようですが

もし遭遇した場合は、上記の方法を試してみてはいかがでしょうか。


楽天で最安を探す≫Dickies(ディッキーズ)WL874L ローライズワークパンツ


▼ディッキーズ公式オンラインストアはこちら
ディッキーズ公式ストア楽天市場店




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いルームウェア『ニッセン 手足すっぽりルームウエア』

今回はトールサイズ通販で人気の『ニッセン』から

恐ろしく股下の長いルームウェアを紹介します。

レディースの紹介が連続してしまいますが、あまりにも個性的なパンツだったので

堪らず記事にしてしまいました…

レディース向けのトールサイズがとにかく充実しているニッセンですが

今回紹介のルームウェアは、ただのトールサイズとは一味違います

なかなか面白いコンセプトなので早速みてみましょう。


ニッセン 手足すっぽりルームウエア


ニッセン 手足すっぽりルームウエア
参照元:ニッセン

股下  ★★★★★★
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

見ての通り、インパクト抜群ですよね…

思わず忠臣蔵の松の廊下のシーン「殿中でござる」が頭をよぎりました

モデルさんが笑っているのも結構ツボです

正直、ルームウェアとは言え、どのように着こなすのか初見ではわかり辛いと思います。

このルームウェアは上下セットでの販売になっているのですが

パンツ部分に限らず、トップスも袖が長くなっていて

文字通り「すっぽり」と手足を覆うことで

寒い時期に、暖かく過ごせるように作られています。


画像を見る限りでは、暖かく過ごせても動き辛いし不便なのでは?と思ってしまいますが

さらに詳しく見てみると、手足の裾部分にしっかりとしたリブがあり

必要に応じて、捲り上げることが出来る作りになっています。

特にパンツ部分は、一昔前に流行ったルーズソックスに似た着こなしになり

足首まわりに、クシュっとしたクッションが入ります

肉厚なフリース素材なので、パグ犬のしわのような独特の質感になり

可愛らしさと共に、見た目にも暖かさが伝わってくる印象ですね。


色・柄違いで3種類あり、サイズはトップス・ボトムス共にトールサイズ規格商品なので

着丈・股下が長めに作られています

特にレングスは股下118cmあり、クッションを入れないで穿ける女性は

国内には存在しないかもしれませんね。


大変面白味のある製品で、どういった経緯で商品化されたのか気になるところですが

よくよく考えて見ると

ここ数年人気を集めている「着る毛布」がヒントになったのかもしれませんね。


楽天で最安を探す≫着る毛布







いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いカジュアルパンツ『et boite(イーティーエボワット)ヘリンボーン セミバギーパンツ』

今回はBLUE WAYのレディースライン『et boite(イーティーエボワット)』から

股下の長いカジュアルパンツを紹介します。

メンズとレディースのボトムスでは共通するジャンルが多いですが

レディースパンツの種類の多さはメンズを上回り

その代表として、メンズには見られない「レギンスパンツ」と呼ばれるボトムスがあります。

レディースパンツでは、大定番といっても良い存在で

人気もさることながら、素材を含めたバリエーションも多岐に渡っています。

基本的なシルエットは、メンズで例えると「スキニー+テーパード」スタイルのパンツになり

アンクル丈や常時ロールアップなど、短めのレングスという特徴が見られ

足元がスッキリとした見た目になるので、夏場は特に涼しげな着こなしが出来ます。


ここまでプッシュすると「今回はレギンスパンツの紹介か?」と思うかもしれませんが

実はその逆で、余りにもレギンスパンツが定番化してしまったため

フルレングスのレディースパンツで股下の長いサイズが非常に見つけ辛くなっています。

特に影響を受けているのがレディース向けのチノパンで、フルレングスタイプは中々見つからず

現在ではレディースチノパンの大半がレギンスタイプといった状態になっています。


前述の通り、レギンスパンツは短いレングスが前提のため、脚の長い方でも

あまりサイズを意識せずに穿けるという利点があり、誤魔化しが効きます

ですが、場所によってオールシーズン着られるとは限りませんし

TPOによって使い分ける必要も出てくるかも知れません。

前置きが長くなりましたが、今回はチノパンライクに着こなせる

股下の長いレディース向けのフルレングスパンツを紹介したいと思います。


et boite(イーティーエボワット)ストレッチヘリンボーン セミバギーパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

カラー展開は全5色でミリタリー系の落ち着いた色合いです

股上は浅すぎないノーマルウエストですが、腰周りはスッキリと仕上がっていますね。

バギーパンツですが、頭に付いている「セミ」の名の通りに

バギーパンツ特有のワイドなシルエットは控え気味で

太めのブーツカットパンツのような仕上がりになっています。

ポケット周りなど、チノパンとワークパンツの特徴をあわせ持った形状をしていて

全体の見た目はディッキーズのレディース向け874に似ていますが

ストレッチ素材ですしコットンの混紡率も高めなので

穿き心地はこちらのほうが良さそうですね。

レングスは股下85cmで、レディース向けのトールサイズとして十分な長さがあります

レディース向けのジーンズでは珍しくない長さですが

フルレングスのチノパンやカーゴパンツでは中々お目にかかれないサイズだと思います

レギンスタイプ以外で股下の長いレディースチノパンを探している方に最適ですね。


最後に、冒頭で「メンズでは見られない」と言ったレギンスパンツですが

実のところ、メンズにもちゃっかりと入り込んでいて

夏場の定番となった細身のパンツをロールアップして穿く着こなしや

アンクル丈のクロップドパンツなどにその影響が見られます

男性の好みに合わせて、気付かないうちに定着したと言えるのかも知れませんね。


楽天で最安を探す≫et boite(イーティーエボワット)ストレッチヘリンボーン セミバギーパンツ




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いスウェットパンツ『DHC(ディーエイチシー)スウェットスリムパンツ』

今回はサプリメントなどで有名な『DHC(ディーエイチシー)』から

股下の長いスウェットパンツを紹介します。

スウェットはジャージと並びスポーツには欠かせないアイテムですが

もう一つの需要として、部屋着・ルームウェアなどが挙げられ

デイリーウェアとして愛用している方も多いのではないでしょうか。

ここで一つ、このブログならではの

「身長の高い方や脚の長い方はルームウェアをどうしているか?」という疑問が湧きます。


ご存知の通り、ルームウェアとして利用されやすいジャージやスウェットには股下の長い

サイズが極端に少なく、今まで紹介してきた物はサイズ面は十分でも

用途が本格的なスポーツ向けだったり、消耗品として使うには高価すぎたりと

日常的に使うルームウェアには向いていない物が多いです。

特にレディース用は「価格」「お洒落さ」「サイズ」「機能性」など要求が高く

ルームウェアのまま近場に外出ができるような、最低限の「お洒落さ」は重要なポイントです。

私自身、丈の短い安物のジャージやスウエットで誤魔化しており

常に寸釣天(つんつるてん)状態で、男性とはいえ

ちょっとした外出でも恥ずかしくて、そのままでは無理です…


ルームウェアの分野はまだまだ掘り下げが甘く、今後は積極的に扱って行きたいテーマですが

今回は、ちょっとした外出も可能でオールシーズン使える

DHCのレディース向けスウェットパンツを紹介します

余談ですが、今でこそサプリメントで有名なDHCですが

元々は大学の研究機関を相手に洋書の翻訳委託業をしていた会社で

社名の「DHC」とは「大学翻訳センター」の略だそうです。


DHC(ディーエイチシー)スウェットスリムパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★☆☆☆☆

画像を見るとカラータイプのスキニージーンズと見間違うぐらいのスリムシルエットで

チャンピオンなどのベーシックなスウェットとは真逆の女性的なスタイルです。

安価ですが素材はコットン100%でしっかりとしており

ユニクロのスウェットと比べると肉厚なので、耐久性や機能性の面でも満足できそうです。

サイズはS〜LLまであり、カラー展開は全6色です

ホワイトが特に人気らしく欠品気味ですが

オフィシャル販売なのでマメな入荷が期待できるかもしれませんね。


レングスは股下75〜78cmとウエストサイズに比例して股下も長くなるタイプですが

アンクル丈の裾リブ仕様なので、レングスは短めの作りです

それでも、ユニクロのルームパンツが最長でも股下74cmですから

レギンス系とはいえ、十分に股下の長い部類に入ると思います。

裾リブがあり足首で留めて穿く事になるので、実質的には股下80〜85cmの方が

ジャストサイズになり、それ以下の方は多少のゆとりのあるシルエットになります。


レディースで股下の長いスウェットといえば

イタリアのスポーツウェアブランド「ハイドロゲン」がありますが

スウェットとは思えないほど高価で、部屋着として使うには流石に抵抗があります

メンズ向けを利用するという逃げ道もありますが、シルエットが女性用ではないので

野暮ったさがありますし、今回取り上げた様な細身のレギンスタイプは見当たりません。

横着と言われてしまいそうですが

ルームウェアといえど、最低でもちょっとした買い物や

深夜のコンビニなどに行ける位のお洒落さは、やっぱり欲しいですよね。


▼ショップはこちら
DHC楽天市場店




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!