身長・股下・サイズの話 (2) - トールサイズナビ

チノパン・ワークパンツ・コットンパンツの違いとは?

前回、桃太郎ジーンズのチノパンを紹介する際に

チノパンとワークパンツの違いが曖昧になっている点に少しだけ触れましたが

最近では大手の老舗ブランドからショップオリジナルまで

様々なテイストのチノパンが販売されていることもあって、明確な区別がなくなっています。

個人的には、チノパンやワークパンツを杓子定規に線引きする必要は無いと思っていますが

コットンパンツやジーンズなども含めて、その違いはどこら辺にあるのでしょうか?


コットンパンツとは?


「コットンパンツ」と呼ぶよりも「綿パン」という呼ばれ方のほうがポピュラーですが

これはコットン(綿)で出来たパンツの総称になります。

ジーンズでもチノパンでもワークパンツでも、コットン製であれば

全てコットンパンツ(綿パン)ということになるので、割と広い括りで使われています。

最近ではストレッチジーンズや機能性パンツに混紡素材が使われることが多くなり

あえて、区別と天然素材の良さを強調する為の売り文句として

「コットンパンツ」というネーミングが使われる場合もあるようです。


ワークパンツとチノパンの特徴


ワークパンツは「作業ズボン・パンツ」の総称で

カーゴパンツやペインターパンツ、捉え方次第ではジーンズもワークパンツに

含まれるかもしれません。

明確なワークパンツの定義がある訳ではありませんが、大まかなに以下の特徴があります


@厚手で丈夫な生地(混紡素材でコットンパンツに含まれない物もある)

A貼り付けタイプのパッチポケットが使われている

Bセンタープレスなどの折り目が入っていない


対して、同じく定義が曖昧になっているチノパンには以下の特徴が見られます


@薄手でコットン製の生地(厳密にはチノクロスなどのツイル生地)

A切り込み式のポケットが使われている

Bセンタープレスなどの折り目があり、スラックスに近い形状

Cカーキなどミリタリー系のカラー


ここで、ワークパンツをお持ちの方なら「あれ?」と疑問に思うかもしれません

ワークパンツといえば、代表的なブランドとして「ディッキーズ」が挙げられ

代表的なモデルとして「ディッキーズ874」があります。


Dickies(ディッキーズ) 874 ORIGINAL WORK PANTS





画像で確認して見ると、素材こそワークパンツの条件に沿いますが

折り目や切り込み式ポケット、カラーリングの面でチノパンの特徴が強く

名の知られた代表的なワークパンツでありながら、チノパンに非常に近い仕上がりなっています。

実のところ、この傾向はディッキーズだけではなく

「レッドキャップ」「カーハート」「ベンデイビス」などの有名処のワークパンツにも見られ

スタンダードな物ほどその傾向が強くなっています。


面白いことに、現在でも明確にワークパンツの特徴が見て取れるのは

各ワークウェアブランドが販売しているペインターパンツです


Carhartt(カーハート)ペインターパンツ





男性にも女性にも支持され、カジュアルに着こなせることで人気のペインターパンツですが

例として取り上げたカーハートのペインターパンツを見てわかるように

前述のワークパンツの条件が全て満されています。

ペインターパンツもシルエットや素材などの面で現代風のアレンジが進んでいますが

細部のワークテイスト溢れる作りが、デザインの一部として維持されていて

実用では使われなくなったペインターパンツ特有のハンマーループも

ワークパンツであることを主張するのに一役買っている気がします。


まとめ


大雑把な分類で心苦しいですが、チノパン誕生の歴史的な経緯や

チノクロスなどの生地で判断してしまうと、現在チノパンと呼ばれいるものの大半が

チノパンではなくなってしまうほどに多様化しています。

焼き物の瀬戸物が、今では大衆向け陶磁器の俗称となっているように

チノパンもジーンズと並ぶカジュアルパンツの俗称として

既に定着してしまっている気がしますよね。

個人的には、コットン100%かそれに近い素材で切り込み式のポケットがあり

カジュアルに着こなせれば、もうチノパンと呼んでも良いと思っています

それでもやっぱり本格的なチノパンにこだわりたいという方には

以前紹介したビルズカーキのチノパンをオススメしたいです。




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


『ローライズとハイライズ』股上についての話

普段、トールサイズのパンツやズボンの紹介をメインにしているので

「股下(またした)」という言葉を頻繁に使っていますが

今回はあえて、もう一つのサイズ選びで忘れてはいけない要素

「股上(またがみ)」についての話をしてみたいと思います。

low_hi_01.jpg

続きを読む


いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


国別の平均身長から見る世界のブランド

唐突ですが、皆さんは世界で最も平均身長の高い国をご存知でしょうか?

ネット上でもよく話題にされる内容で、答えを知っている方も多いと思います。



答えは「オランダ」で男女とも世界一の平均身長を誇っています。

オランダが世界一である理由には

「牛肉など使用した成長ホルモンが影響しているのではないか?」などの怪しい説から

「食事・運動・環境で決まる!!」などのもっともらしい説まで諸々ありますが

原因は定かではないようです。

さらにベスト10までを見ていくと、北欧などの寒い地域が現れはじめ

いわゆる「ベルクマンの法則」通りの結果になります。

日本国内の場合でも、北海道や東北の学生の方が体格が良い事が統計でわかっているので

素人目には最も説得力のある理由に思えます。



男女別 平均身長ベスト10


【男性】


オランダ 183.7cm
ノルウェー 182.0cm
スウェーデン 181.5cm
デンマーク 180.6cm
チェコ共和国 180.3cm
フィンランド 180.0cm
オーストリア 179.6cm 
ベルギー 179.5cm
エストニア 179.1cm
ギリシャ 178.1cm

【女性】


オランダ 169.3cm
ノルウェー 169.0cm
スウェーデン 166.8cm
チェコ共和国 167.2cm
フィンランド 166.0cm
オーストリア 167.1cm
ベルギー 167.8cm
ドイツ 165.0cm
スペイン 165.0cm
イギリス-イングランド 163.7cm


日本はどの辺に位置しているかと言うと

男性は37位で170.7cm、女性は31位で158cmになっています。

少しガッカリしてしまう結果ですが、日本の場合は高齢者も含めた値なので

高齢化の進んでいない他の国と比べるのが可哀想な部分もありますね。

国によって測定年も基準もバラバラで特定の年齢層だけの統計だったりなど

必ずしも正確な統計とはいえないのですが、目安にはなるかと思います。
続きを読む


いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


一目でわかる、日本人の股下・脚の長さ一覧表

このブログはトールサイズや股下の長いボトムスを紹介していることもあり

頻繁に身長や股下についての話題に触れています。

主に「股下比率」や「股下の測り方」など

普段の生活ではあまり役に立たない内容が殆どなのですが

そんな役に立たない記事を見に来る方が、結構多かったりします。


トールサイズ



やはり老若男女を問わず、自分のスタイルの良し悪しは気になるものですよね?

そこで、簡単な一覧表を作ってみました。


股下の長さ
※少数点以下は四捨五入、股下比率は各層の中間値で計算しています


手抜き感バリバリな一覧表で心苦しいですが

自分の股下が日本人の平均股下よりも長いのか短いのかが、一目でわかると思います。

もちろん実際の統計を元にした値ではないので、あくまでも参考値として見て下さいね。


因みにギネス記録の方は、海外のTV番組で紹介されたようですが

正直、番組の他の部分が気になって仕方ありません





自分の股下の長さがわからない方はこちらの記事で測り方を

もっと正確に知りたいという方はこちらの記事がより詳しいと思います。

当然のことですが身長が低いと股下も短くなってしまいます

現在でも日本人の平均身長は決して高いとは言えないのですが

だからと言って単純に、「日本人は脚が短くスタイルが悪い」という訳ではありません。

股下比率で表されるような、全体のバランスの方がより重要です。


股下の長さに男女の性差は無いと言われていて、この表では男女で数値を分けていませんが

実際の所、女性のほうが脚の長い人が多いように感じます。

また「モデル体型」という言葉がありますが、表を見る限り普通のモデルさんの場合は

巷でイメージされている程、股下が長い訳ではなさそうです。

もちろん、スタイルの良し悪しは股下だけで決まるわけではないので

モデルさんはやはり、羨望の的ですね。



サイズが見つかり辛くなるボーダーは?


普段トールサイズを着ている方には良くわかると思いますが

メンズボトムスでは股下86cmに一つの壁があり、ジーンズではレングス34インチに相当します

それ以上の長さでは極端に取扱い数が減ってしまう上に安価で手に入れることが難しくなります。

表からすると、スタイルの良い人なら身長175cm以上から

ボトムスのサイズ選びに苦慮することになり、レディースの場合は

股下80〜82cmが壁ですから、スタイルの良い人で身長165cm以上から苦慮する事になります。


最後に、ユニクロやニッセンのトールサイズ規格が

股下95〜96cmで、表の殆どの身長をカバー出来ている事に思わす感心してしまいました

流石に単なる偶然とは思えない気がしますよね。






いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


失敗しないサイズ選び『ジーンズ・デニムの縮みと洗濯方法』について

今回はジーンズの失敗しないサイズ選びについて、話したいと思います。

ID-10088558.jpg


とは言うものの、大半の方は最低限自分のサイズを知っている筈ですし

通販での買い物の様に、試着出来ない場合以外は、失敗は少ないかと思います。

ここで言う失敗とは

「ジャストサイズで買ったジーンズを洗濯をしたら、縮んでサイズが合わなくなった」

といった様な出来事を指します。

続きを読む


いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!