ジャージ・スウェット (5) - トールサイズナビ

◆股下の長いスウェットパンツ『おすすめランキング』

スウェットパンツ


軽い運動用やリラックス出来る部屋着として「スウェット」は広く愛用されていますが

残念な事に、そのスウェットもジャージと同様にトールサイズや股下の長いサイズが

極端に少ない部類のパンツです。

以前に、股下の長いジャージは「おすすめランキング」として何とか紹介出来ましたが

スウェットはジャージに輪をかけてトールサイズが少なく、さらにジャージとは異なる

特殊な理由があるため、ランキング対象外としていました。

今回はそういった部分も説明しながら

「スウェットの選び方」と「おすすめランキング」を紹介していきたいと思います。

※ランキングは良品に出会え次第、随時更新していきます
続きを読む


いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いジャージ・スウェット『24karats(24カラッツ)』

今回は『24karats(24カラッツ)』から大人気のおしゃれジャージを紹介します。

24karatsはEXILE(エグザイル)の事務所、LDHが展開するスポーツウェアブランドで

ファンや若者からの人気が高いブランドです。

最近の「おしゃれジャージ」「おしゃれスウェット」人気もありますが

ファッションアイテムとしてジャージの着こなしが定番化してきたせいか

24karatsでもセットアップジャージは特に大人気です。

トールサイズナビは、間違っても若者向けの旬なファッション情報を発信する

ブログでは無いのですが、今回この「24karats」を取り上げたのには理由があります

それでは早速見ていきましょう。


24karats(24カラッツ) ジャージ・スウェットパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★★★

ブランドを背負って立つ、人気のジャージだけに

「24karats」ロゴが映えるデザインになっています

見た目は個性的ですが、シルエットは裾リブタイプのベーシックなスウェットで

以前に紹介したCHAMPION(チャンピオン)に近いでしょうか。

エグザイルジャージとして名が通っていますが、素材はポリエステルの混紡率が低く

ほぼコットン100%なので、エグザイルスウェットと言ったほうが正確かもしれません。


肝心のサイズですが、レングスが長めに作られていて

M〜XLサイズで股下が85〜88cmもあります。

ジャージ・スウェットには股下の長いトールサイズは見つかり辛いと

過去何度もこのブログで説明していますが

アディダス、ナイキ、ユニクロなど、有名所のジャージ・スウェットのレングスが

軒並み短い中で、今回紹介した24karatsのジャージの股下の長さは嬉しい発見です。


24karatsのジャージ・スウェットはユニセックスなサイズ展開がされていて

ショップ・取扱い店によってはレディース用のXS〜Sサイズからありますが

こちらのほうは、レングスが股下66〜72cm程度と特別長くは作れていないようです。

メンズ限定の仕様ですが、何よりありがたいのは一番大きいXLサイズでも

対応ウエストが82cmからになっていてウエストとレングスのバランスが良く

お尻やウエスト周りが余って、ブカブカにならないことでしょうか。


ジャージ・スウェットのパンツ部分だけ紹介してしまいましたが

24karatsのジャージは上下セットで揃えて着こなすのがオススメで

トップスはフード付きのパーカータイプになっています

若者向けの作りで、広い年齢層には着こなしが難しいかもしれませんが

今回ばかりは、EXILE(エグザイル)に大感謝ですね。


冒頭で述べたように

おしゃれジャージ・スウェットがファッションアイテムとして定着しつつあるので

股下の長いサイズのジャージ・スウェットは「24karats」のような

ファッション系のアパレルブランドの頑張りに期待したいところですね。






いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いジャージ『おすすめランキング』

レディース・メンズを問わず、股下の長いトールサイズのジャージが

中々見つからないのは厄介な悩みだと思います。

最近はユニクロでもジャージの取扱いをしていますが、レングスは股下74〜79cm程で

ジャージに関しては股下が80cm越える物は扱っていないようです。

他にも「アディダス」「プーマ」「ナイキ」など名の知れたブランドのジャージは

数多く有りますが、残念ながらその殆どで

股下90cmはおろか股下85cmのジャージですら見つけるのが困難な状態です。

そこで、サイズ・価格・特徴を解説しながら

メンズ・レディース用の「股下の長いジャージ」のみに絞った

おすすめランキングを紹介していきたいと思います。

股下の長いスウェットパンツ『おすすめランキング』はこちらです。


【2015/12/3追記】


こちらの記事は2013年当時のもので、一部の情報が古くなっています

ランキング1位のアシックス製OWT207は2014年に生産を終了していますし

ランキング5位のG-FIT(ジーフィット)エアパンはリニューアル後に

股下丈が短くなっています。

裾フリー仕様で優秀だったアシックス製のトールサイズジャージが手に入らなくなり

なかなか厳しい状況にありますが、こちらの記事で紹介している

XBORDER(クロスボーダー)を活用すると

米国アマゾンから一部メーカーのトールサイズジャージを購入する事が出来ます

どうしてもトールサイズジャージが必要な方や

もう少しだけ股下の長いジャージが欲しい方は

XBORDER(クロスボーダー)の様な海外通販代行サービスを

利用してしてみるのも手です。


続きを読む


いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いスウェットパンツ『TEDMAN'S(テッドマン)スウェットパンツ』

今回は和柄で人気のアメカジブランド『TEDMAN'S(テッドマン)』から

股下の長いスウェットパンツを紹介したいと思います。

テッドマンは、米国から日本向けに古着の輸出をしていた

「テッドカンパニー社」から始まったブランドで、創業者は日系アメリカ人です

和柄を得意とし、テッドマンのスカジャンは特に高い人気を誇ります。

スウェットパンツといえば、スポーツ用かルームウェアのイメージでしたが

最近はアバクロやハイドロゲンなど、おしゃれなスウェットが多くなり

外出着として着こなしている方も増えてきています。

ルームウェアやスポーツに向いたスタンダードなスウェットに関しては

以前にCHAMPION(チャンピオン)を紹介したことがありましたが

今回のテッドマンのスウェットパンツは、おしゃれスウェットの部類になり

ヴィンテージテイスト溢れる仕上がりになっています。


TEDMAN'S(テッドマン) Lucky Red Devil スウェットパンツ




股下  ★★★☆☆
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

冒頭でも軽く触れましたが

テッドマンは今回紹介のスウェットよりも

和柄や刺繍のあしらわれた、スカジャンやTシャツが有名なブランドです。

「Lucky Red Devi」と呼ばれる、口から火を吐く悪魔小僧がトレードマークで

このスウェットにもさり気無くプリントされているのが分ると思います。

スカジャン人気で、今でこそ派手目な印象のあるテッドマンですが

古着の輸出から始まったブランドだけに、こういったヴィンテージテイストを再現した

スウェットも得意とする所かもしれませんね。


サイズですがM〜XLまでのスリーサイズ展開でXとXLが特に股下が長く作られています。

柔らかいスウェット素材なので、実寸サイズがお店によってまちまちですが

Mサイズでレングスが股下83〜86cm位でL・XLサイズでは86〜90cm位になり

ウエストサイズに比例して股下が長くなります

L・XLサイズに関して言えば、トールサイズ並のレングスがあり

スウェットパンツでは中々お目にかかれない股下の長さです。

一般的なスウェットは裾部分がリブになっていたり

紐やドローコードなどで裾部分を絞れる作りになっている物が多く

踵までストンと裾が落ちることが無い為、レングスは短めに作られていますが

テッドマンのスウェットパンツは通常のパンツと同じ様に

裾が踵まで落ちるタイプなので、股下が十分長い作りになっています。


ボトムスだけでなく、同じテッドマンで上下を揃えたい方のために

ジップアップタイプやトレーナータイプのトップスもあるのですが

特にオススメなのがテッドマンのスウェットパーカーです。

多くのバリエーションがあり、特に配色と色の切り替えが個性的で

スカジャンのテイストが落とし込まれている印象です。

夏場はさすがに暑いので着られませんが、かわりに

テッドマンのTシャツを合わせた着こなしが楽しめるかも知れませんね。


楽天で最安を探す≫TEDMAN'S(テッドマン) Lucky Red Devil スウェットパンツ




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!


◆股下の長いジャージ・スウェット『HYDROGEN(ハイドロゲン)スウェットパンツ』

今回はイタリアの新興スポーツブランド『HYDROGEN(ハイドロゲン)』から

股下が長いスウェットパンツを紹介します。

ハイドロゲンは2002年に誕生した比較的新しいブランドですが

1歩先を行く燃料という意味で「ハイドロゲン(水素)」とネーミングされ

高級スポーツ系カジュアルブランドと言う独自のコンセプトで人気を集めています。

スポーツウェアと言っても、コンセプト通り「高級」で

日本では割高な「インポート物」になってしまう為、実際のスポーツで使われることは少なく

現在人気を集める、おしゃれジャージやおしゃれスウェットの様な

外出にも耐えれるルームウェア・リラックスウェア的な着こなしがメインです。


HYDROGEN(ハイドロゲン) スリムスウェットパンツ




股下  ★★★★☆
希少度 ★★☆☆☆
価格  ★★★★★

ハイドロゲンと言えばドクロのモチーフが有名で

前面に大きくプリントされたTシャツなどは特に人気がありますね

そのドクロもスウェットパンツには、やや控えめに施されていて

トップスではビビットで明るい色遣いを得意としているブランドですが

スウェットパンツでは、グレーやアイボリーなど大人し目のベースカラー多いようです。


モデルによってまちまちですが、レングスは股下80cm台前半〜90cm台後半と幅広く

大雑把に言うと、他ブランドのスウェットで最も股下が長いサイズが

ハイドロゲンで最も股下が短いサイズに相当するような感じになり

スウェットパンツとしては、飛びぬけたレングスを誇ります。

シルエットはスウェットらしからぬ細さで、スキニージーンズならぬ

スキニースウェットといった感じの仕上がりです

細身ですが、スウェット特有のゆるい着心地は損なわれておらず

その辺りにイタリアンブランドらしい作りの良さが垣間見えます。


前述の通り、インポートブランドなので

スウェットパンツとしては高額な部類に入ります

しかも、ハイドロゲンはパーカータイプのトップスとセットアップでの着こなすことが多く

上下で揃えると、出費は更に増してしまいます。

年数回の新作リリースのたびに、前期モデルはセールの対象になり

タイミングが良ければ安く買うことが出来ますが

個人的にはもう少し価格が下がって欲しいブランドの一つです。


楽天で最安を探す≫HYDROGEN(ハイドロゲン)スウェットパンツ




いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!