予想外?レディースも充実してた『L.L.Bean』のトールサイズ - トールサイズナビ

予想外?レディースも充実してた『L.L.Bean』のトールサイズ

L.L.Bean(エルエルビーン)トートバッグとブーツ
参照元:L.L.Bean


アメリカ発のアウトドア用品メーカーである、L.L.Bean(エルエルビーン)ですが

日本では女性向けのトートバッグや個性的なカタチをしたビーンブーツの方が

話題に上る事が多いかも知れません。

随分と昔に、トールサイズの販売・取扱店の一つとして紹介した事がありましたが

かろうじて、メンズ用のスウェットパンツやアウトドア向けカーゴパンツが

トールサイズとして取扱われている程度で特に魅力を感じませんでした。

しかも、アメリカから進出してくるブランドに共通して見られる

サイズ表示の不親切さが当然の様にあり

加えて、事前知識がないとサイズ選びに苦慮するような

専門用語やカテゴリー分けも目立ちました。

サイズ展開こそ豊富ですが、これでは安心して買い物が出来ませんよね?

ですが、低価格のレインウェアを探しにオンラインショップを久々に訪れてみたところ

以前の不親切さが少しだけ払拭されている事に気が付きます

何より、全く印象に残らなかったレディーストールサイズが

レディースボトムスをメインに充実しており、わかり辛かったサイズ表記に

具体的な数値が追記される様になっていました。

流石にレディーストールサイズ取扱店の代表格「ニッセン」と比べると

華やかさに欠けますが、アイテム数やバリエーションは中々の物で

ニッセンに次ぐくらいの規模がある感じです。

今回は以前よりも利用しやすくなったL.L.Bean(エルエルビーン)のトールサイズについて

メンズ・レディース別にまとめてみたいと思います。



種類は少ないけど、個性的なメンズトールサイズ


冒頭でも触れましたが、メンズトールサイズは限られたアイテムしか取扱いがありません

ジーンズやチノパンなどのカジュアルパンツはサイズが2インチ刻みで販売され

選択できる最長レングスは、ジーンズが36インチ(約91cm)で

チノパンが34インチ(約86cm)となり、ジーンズに関しては

同じ米国ブランドのアメリカンイーグルよりも長めのレングスが選べます。

その他のメンズボトムスにはジャパン・フィット米国フィット

2つのサイズ帯に分けられているものがあり

さらにその米国フィットの中にレギュラーとトールの2つのサイズ帯があります。

トールサイズが欲しい場合は米国フィットのトールから

サイズ選びをする事になりますが、以前はこの部分のサイズ表記が不明瞭でした。

L.L.Bean(エルエルビーン)メンズのサイズ表


全てではありませんが、現在では上のサイズ表の様に具体的な寸法が表記され

トップスのトールサイズはレギュラーよりも着丈が5cm長く

裄丈(ゆきたけ)は2.5cm長くなります。

※裄丈は背の縫い目から袖口までの長さ

また、ボトムスは種類によって基準となるレギュラーのレングスが異なる為

一概には言えませんが、トールはレギュラーよりも5cm股下が長くなります。

この様なサイズ分けは、アウトドア用のパンツやスポーツ用のスウェットパンツに多く

珍しいところでは、パジャマなどのナイトウェアにも見られます。

L.L.Bean(エルエルビーン)メンズ用パジャマ"


私の知る限りで、トールサイズのメンズ用パジャマを定番商品として取扱っているのは

L.L.Bean(エルエルビーン)だけです。

本来、パジャマなどのナイトウェアは室内以外では使用しないので

股下の短い寸釣天(つんつるてん)状態でも、あまり恥ずかしくは無いのですが

トールサイズのパジャマを探す場合は、ほぼ唯一の選択肢になるかもしれませんね。

L.L.Bean(エルエルビーン)のメンズトールサイズは

「米国フィットのトール」を選ぶのが基本となりますが

ウエストがLサイズからとなっている為、細身で手足の長い方よりも

全体的にガッシリとした、体格の良い方に最適なサイズ感になっています。



いつの間にか充実してた、レディーストールサイズ


私が男性であることを差し引いても、以前見たときは全く印象に残らなかった

L.L.Bean(エルエルビーン)のレディーストールサイズですが

ちょっと見ない間に随分と良い方へ変化しています。

ですが、サイズのカテゴリー分けはメンズよりも複雑なのは相変わらずで

メンズよりも1つ多い

ジャパンフィット

米国フィットレディース

米国フィットウィメンズ


の3つのサイズ帯があります。

追加された「米国フィットウィメンズ」は「米国フィットレディース」よりも

更に大き目のサイズで、作りがゆったり目めになっています

全てではありませんが、この2つのサイズ帯の中には

プチ(Petite)

レギュラー(Regular)

ミディアムトール(Medium Tall)

トール(Tall)


更に4つのサイズ帯があり、小柄な女性向けのプチとセミトールサイズとも言える

ミディアムトールが追加されています。

L.L.Bean_women_02.jpg


分類が多く複雑に感じてしまいますが、基本はメンズと同じで

着丈と股下は5cm刻みで長くなり、裄丈は2.5cm刻みとなります。

サイズ表にレディースボトムスの表記がありませんが

アイテム個別にサイズ注釈が追記される様になり

以前よりも、サイズ選びがし易くなった感じでしょうか。

久々に訪れてみて、何より驚いたのがサイズを含めたレディースボトムスの充実振りです

ジーンズやチノパンなどのカジュアルパンツはもちろん

ルームウェアや夏用のパンツとして重宝するイージーパンツに良品が多く

ひょっとしたら、女性に人気のトートバックが

日本での販売方針に影響を与えたのかも知れません。

L.L.Bean_women_01.jpg


日本とはファッションの志向が異なるのでレギンス系は弱いですし

元々がアウトドア用品メーカーなのでカラー展開は総じて地味目です

ですが、ニッセン以外でこれほどサイズとアイテム数が充実しているのは珍しいです。

因みにレディースボトムスはメンズとは異なり、ジーンズやチノパンでも

インチ刻みではなく前述の4つのサイズ帯でレングスが分けられています

標準的なジーンズのトールで股下が86cmもあり

レディーストールサイズとしては十分な長さがあります。



まとめ


メンズ・レディースのトールサイズボトムスをメインに見てきましたが

メンズではパジャマ・スウェットパンツ・トレッキングパンツ・ジーンズが

レディースは全体的にトールサイズが充実している感じでしょうか

●メンズのトールサイズは細身の方に向いていない
●レディースは全体的に華やかさに欠ける
●ボトムスは性別を問わず、股上深めのハイライズ仕様が多い


個人的に上記の3点に問題を感じなければ、魅力的な選択肢になると思います

トップスなど評価し切れていない部分も多いですが、今後も期待できそうですね。


参照元:L.L.Bean







いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック