◆トールサイズ通販・取扱店の紹介『アメリカンイーグルオンラインストア』編 - トールサイズナビ

◆トールサイズ通販・取扱店の紹介『アメリカンイーグルオンラインストア』編

今回はトールサイズ通販・取扱店として

『アメリカンイーグルオンラインストア』を紹介します。

アメリカンイーグル


アバクロから始ったキャンパス・カレッジファッション人気ですが

本場アメリカのカジュアルブランドが、次々と日本に進出してきています。

今回紹介するアメリカンイーグルもその一つですが

正式には「アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ」と言う名前で

北米を中心に900店舗を構える、世界的なアメカジブランドです。


2013/10月時点では日本国内に7店舗ほど、アメリカンイーグルの実店舗がありますが

池袋店・原宿店・横浜店など、滋賀県のアウトレット店を除く

ほぼ全ての店舗が首都圏に集中しているため

直接買い物をしたことがある方は意外に少ないかもしれません。

アメリカンイーグルはTシャツ・ポロシャツ・パーカーなどが特に人気ですが

競合するアバクロよりも価格が良心的で、誰でも気軽にカレッジファッションを楽しめます

今回は、地方の方でも買い物が出来る

「アメリカンイーグルオンラインストア」のトールサイズについて、紹介してみたいと思います。



アメリカンイーグルのメンズについて


アメリカンイーグルで特に人気のあるTシャツ・パーカ−・ポロシャツですが

サイズ表は以下のようになっています。


メンズトップスのサイズ表


aoe_men_top.jpg

見てお分かりのように、着丈に関する表記が全くありません

サイズ別の対応身長が記載されているので、それが目安になりますが

日本の表示基準で考えると、不親切な印象を受けてしまいます。

アメリカンイーグルの取扱商品は

全てアメリカ基準のサイズ表示になっている為

サイズ表には日本サイズと言う対応表示があり

米国サイズでMならば、日本サイズに直すとMかLサイズと言った様に

大半は一段階サイズが上になります。


続いてボトムスですが、こちらは大変シンプルで分り易いサイズ表になっています


メンズボトムスのサイズ表


aoe_men_bot.jpg

ウエストサイズの他に、レングスも4段階から選べ

サイズ表にある○印で、欲しいサイズの有無が一目で分るようになっています。

レングスは最大で股下86cmでサイズ表示は34インチ(L34)と物足りないですが

ジーンズ・チノパン・カーゴパンツなどのラインナップで

安定して股下86cmの取扱いがあるという見方も出来ます。


理由は分りませんが、スウェットパンツだけサイズ表が不親切で

ウエストサイズの表示のみなっています

股下の長いスウェットは需要が大きいだけに、すこし残念な気がしますね。



アメリカンイーグルのレディースについて



レディースのトップスはメンズよりも更に大雑把なサイズ表で

対応身長が無くなり、代わりに号数表示が加わっています


レディーストップスのサイズ表


aoe_wom_top.jpg

こちらのサイズ表でも、メンズと同様に着丈の表示は無く

さらに対応身長の表示も無いため、長さに関するサイズが非常に分り辛くなっています

他にもnumeric(ニューメリック)と言う、10進数サイズ表記が加わっていますが

日本では全く馴染みのないサイズ規格なので、参考にはなりそうもありませんね。


続いてレディースのボトムスですが、不親切な表示のトップスとは対照的に

サイズ表でもトールサイズの取扱いでも中々充実しています


レディースボトムスのサイズ表


aoe_wom_bot.jpg

サイズ表にはヒップサイズと号数が加えられ

レングスは SHORT(ショート) / REGULAR(レギュラー )/ LONG(ロング) の3段階から

選べる仕様で、最も長いサイズのLONG(ロング)は

レングスが股下88cmとメンズサイズを越えています。

○印による表示はなくなっていますが、ショッピングカートと連動して

より能動的にサイズ選びが出来る様になっているように思います。


こちらでもメンズと同様にスウェットパンツでみ不親切な表示があり

サイズ表こそ、他のレディースボトムスと同じですが

スウェットパンツではレングスが3段階から選べなくなっているにも関わらず

レングスの表示が全く無いので、股下の長さが全く分りません。

需要があるだけに、メンズ・レディース共にスウェットパンツについては

表示を見直して欲しいところですね。



サイズの情報不足を補う方法は?


メンズ・レディース共に、ボトムスでは分りやすいサイズ表でしたが

トップスやスウェットパンツなど特定の商品では、着丈や股下のサイズが不明瞭です。

これらの解決策として、楽天市場を利用すると言う方法があります

アメリカンイーグルが日本に進出してくる以前から、直輸入というかたちで

取扱いをしているショップは多く、日本の公式のオンラインショップでは取扱いされていない

XLTサイズ(TはTALLの略)のトップスやL34以上のトールサイズのボトムスを

販売しているショップも見られます。

商品数も多く、公式にある商品は殆ど網羅されている上に、より詳しいサイズ表示があるので

サイズで不明瞭な点がある場合は、解決策として楽天市場を併用する事をおすすめします。


楽天で最安を探す≫アメリカンイーグル



まとめ


アメリカンイーグルの商品はアメリカのサイズ表示そのままで販売されている為

日本サイズと同じ感覚で選ぶと、全体的に一段階大きめのサイズになります。

トップスに関してはサイズ表から分る情報が少なすぎて

なんとも判断が難しいですが、前述の方法で詳しく調べると

Tシャツなどは一番小さなSXサイズでも、着丈が70cm近くあるようです。

ボトムスは選択の幅が広く、特にレディースは股下88cmが普通に取扱われていて

申し分ないサイズ展開です、ですがメンズは股下86cmで頭打ちなになり

より股下の長いサイズが必要な場合は、直輸入品を頼る事になります。


シンプルさと不親切さが入り混じった、なんともアメリカらしいオンラインショップですが

サイズ面での恩恵は十分にあると思います

実店舗が全国展開する可能性は低そうなので、トールサイズや大きめのサイズが必要な方は

オンラインショップを積極的に利用して見てはいかがでしょうか。


アメリカンイーグル







いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック