◆股下の長いチノパン『BILLS KHAKIS(ビルズカーキ)MODEL #M2』 - トールサイズナビ

◆股下の長いチノパン『BILLS KHAKIS(ビルズカーキ)MODEL #M2』

今回は、本場アメリカ発の高品質チノブランド

『BILLS KHAKIS(ビルズカーキ)』のチノパンを紹介したいと思います。

1980年代にオハイオの大学生が第二次大戦中のミリタリーチノを

偶然手にした事から始まった面白い逸話のあるブランドですが

その品質や完成度は素晴らしくチノパンの決定版と言って良いほどの名品です。

ビルズカーキは合理性やコストを追求するアメリカ企業では珍しく

高品質と国産の「MADE IN USA」に大変こだわっている気骨のあるブランドで

同じようなスタンスで国産と品質にこだわっている

岡山発のジーンズブランドと良く似ているかもしれませんね。


ビルズカーキ BILLS KHAKIS MODEL #M2 チノパンツ PLAIN FRONT カーキ




股下  ★★★★★
希少度 ★★★★☆
価格  ★★★☆☆

今回紹介しているのは俗に「M2」と呼ばれるモデルで

ビルズカーキの中では最もスタンダードなタイプのチノパンです。

ゆるく穿けるタイプのシルエットで、アメカジ系の多様なトップスとも合わせ易く

フォーマル寄りなキレイめの着こなしも出来るベーシックなチノパンです。

他にも「M3」と言うモデルがあり、こちらは細身のシルエットで

股上も浅く、より現代風の作りになっています。


取扱店によってまちまちですが、カラー展開は最大4色で

個人的にホワイトに近い「セメント」のような明るい色があるのがポイント高いです。

どのモデルにも言えることですが、とにかく高品質で隙の無い仕上がりになっていて

シルエットがディッキーズ874に似ている事もあり

同じような感覚で穿くとあまりの生地の違いに驚くかもしれません。

ディッキーズは丈夫さが売りのワークパンツで方向性も素材も異なるので

ここで比べるのはアンフェアで可哀想ですが、触った瞬間に分るほど良い生地が使われています。


褒めちぎってばかりですが、本題はこれからです

このチノパンは正真正銘の「トールサイズのチノパン」なんです。

レングスは股下99〜101cmでとんでもなく股下の長いチノパンですが

この長さの理由は、私の大好きな言葉の「裾フリー」だからです。

やはりトールサイズを求める方にとって、自分の股下に合わせて

裾上げ出来るチノパンは最高ですし、それが二つと無い最上級の逸品なら尚更です。

以前にもRED KAP(レッドキャップ)で裾フリーのチノパンがありましたが

どちらのブランドもアメリカ発なのが興味深い所ですよね。


日本では国産高品質と言う事もあり、バズリクソンズのチノパンが特に人気ですが

ビルズカーキのチノパンも今以上に人気の出てくるブランドのように思います。

高品質の割に価格も安いので、皆さんもこのクラフトマンシップ溢れる

チノパンをローテーションに加えてみてはいかがでしょうか?









いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック