◆股下の長いジャージ『おすすめランキング』 - トールサイズナビ

◆股下の長いジャージ『おすすめランキング』

レディース・メンズを問わず、股下の長いトールサイズのジャージが

中々見つからないのは厄介な悩みだと思います。

最近はユニクロでもジャージの取扱いをしていますが、レングスは股下74〜79cm程で

ジャージに関しては股下が80cm越える物は扱っていないようです。

他にも「アディダス」「プーマ」「ナイキ」など名の知れたブランドのジャージは

数多く有りますが、残念ながらその殆どで

股下90cmはおろか股下85cmのジャージですら見つけるのが困難な状態です。

そこで、サイズ・価格・特徴を解説しながら

メンズ・レディース用の「股下の長いジャージ」のみに絞った

おすすめランキングを紹介していきたいと思います。

股下の長いスウェットパンツ『おすすめランキング』はこちらです。


【2015/12/3追記】


こちらの記事は2013年当時のもので、一部の情報が古くなっています

ランキング1位のアシックス製OWT207は2014年に生産を終了していますし

ランキング5位のG-FIT(ジーフィット)エアパンはリニューアル後に

股下丈が短くなっています。

裾フリー仕様で優秀だったアシックス製のトールサイズジャージが手に入らなくなり

なかなか厳しい状況にありますが、こちらの記事で紹介している

XBORDER(クロスボーダー)を活用すると

米国アマゾンから一部メーカーのトールサイズジャージを購入する事が出来ます

どうしてもトールサイズジャージが必要な方や

もう少しだけ股下の長いジャージが欲しい方は

XBORDER(クロスボーダー)の様な海外通販代行サービスを

利用してしてみるのも手です。




トールサイズジャージ ランキング1位


アシックス(asics)ユニセックストレーニングパンツ 裾フリータイプ


アシックス(asics) トレーニングパンツ OWT207 ユニセックス

ランキングと言いつつも、1位のみで終了しても良いぐらいの逸品です。

ユニセックスタイプで男性でも女性も着用でき

股下がなんと88〜100cmです。

詳しいサイズは以下になります

■SSサイズ−ウエスト67-73cm 股下88cm
■Sサイズ−ウエスト71-77cm 股下89cm
■Mサイズ−ウエスト75-81cm 股下90cm
■Lサイズ−ウエスト79-85cm 股下91cm
■Oサイズ−ウエスト83-89cm 股下94cm
■XOサイズ−ウエスト87-93cm 股下97cm
■2XOサイズ−ウエスト91-97cm 股下100cm

サイズのバリエーションが広く、小柄な女性の方でも着られる為

股下の長いトールサイズのレディースジャージとしても文句無しの出来栄えです。

ここまで長いと、逆に困る方も出てくるかもしれないですが

自分で裾上げ出来る「裾上げテープ」が付属しているので死角なしです。

※股下の長い「裾フリータイプ」の商品番号はOWT207です
見た目のよく似たOWT205・OWT206と言うジャージもありますので注意しましょう。


なかなかお目にかかれない「裾フリー」タイプの製品らしい満足度で

本当にトールサイズジャージの決定版になりそうな品ですが

人によっては上下セットになっていない事に不満を感じるかもしれないですね。

同じアシックスでカラーリングや素材も上下で統一できる「OWT105」と言う

トレーニングジャケットがあるので、セットで揃えてみてはいかがでしょうか。






トールサイズと言えば値段で痛い目をみがちなのですが

スポーツブランドのジャージとしては価格も控えめで

本当に至れり尽くせりの逸品だと思います。

長いサイズのジャージを探しても「股下の長いジャージが少ない理由」で記事にしたように

「JASPO規格」で製造されていますし

股下の長さをサイズ表記していないお店や通販が殆どで大変見つけ辛いです。

店頭で「注文・取り寄せ」などをして、プロスポーツ選手の様に自分の体に合わせた

特別サイズを手に入れることも出来ますが、やはり時間も掛り割高になります。

メンズ・レディースどちらであっても、お店で普通に買えるトールサイズジャージは

今のところ、この製品が唯一かもしれません。



トールサイズジャージ ランキング2位


SSK(エスエスケイ)ウォームアップパンツ


(SSK)SSK ウォームUPパンツ DRF018P

ランキング2位のSSKウォームアップパンツは

最も需要の多い、股下86cm前後のジャージです

長さこそアシックスの裾フリータイプに及びませんが

適度な股下の長さの上に、裾上げ処理を必要としないのが強みでしょうか。

カラー展開は地味めな4色と少ないですが

本格的なスポーツ用途に向いた機能性を備えた、男性向けのジャージです

SSK製ということで、野球専用と勘違いしそうですが

ウォームアップジャージなので、様々な用途で使用できます。

サイズ・取扱い店などの詳細はこちらの個別記事にて、ご確認下さい。



トールサイズジャージ ランキング3位


自重堂(JICHODO)ホワイセル パンツ WH90046


介護服 介護ユニフォーム ホワイセル(自重堂) WH90046 パンツ(男女兼用) サイズ:SS〜5L

ランキング3位の「自重堂ホワイセルパンツ」は男性でも女性でも着られる

ユニセックスタイプのジャージで、パステル調の優しいカラーリングです

元々は介護用のメディカルウェアですが

スポーツ用やルームウェアとしても使用できるデザインと機能が十分備わっています。

こちらも需要の多い股下86cm前後のジャージで、男性でも女性でも問題なく着られますが

SSKのトレーニングパンツよりも、女性に好まれそうな仕上がりになっていると思います。



【2016/2/3追記】


ラインナップに全サイズ股下91cmのクロワッサンライフが加わったことで

実質のランキング1位は介護用ジャージとなっています

サイズ・取扱い店などの詳細はこちらの個別記事にて、ご確認下さい。



トールサイズジャージ ランキング4位


ONYONE(オンヨネ) 高機能ジャージ メンズトレーニングパンツ


ONYONE(オンヨネ) トレーニングウェア上下セット メンズ oka96010_96011 100100(ホワイト/ホワイト)

ONYONE(オンヨネ)というブランドですが、初めて名前を聞く方も多いのではないでしょうか?

恥ずかしながら私もそうでしたが、れっきとした国産のスポーツウェアブランドで

ウインタースポーツ、野球、サイクルウェアの分野で活躍しているブランドだそうです

肝心のサイズですがXOとXXOのみ長めになっています

XOが股下86cmでXXOが股下89cmとなっており

ウエストサイズはXOが90cmでXXOが95cmと

大きめになっているので細身の方は注意して下さい。

価格も適度で上下セットでも取り扱われていますので

体型が合う方には良い選択肢ではないでしょうか。


用途としては、やはり本格的なスポーツに向いていて、日常的に体を動かすような方に最適です

流石にスポーツウェアブランド製のジャージだけあって

吸汗速乾機能は勿論のこと、独自のカッティングや静電気防止など

細部までこだわりのある作りになっています。

見た目や素材で似たり寄ったりになりがちなジャージですが

この辺はやはり、安価で販売されている汎用ジャージとは大きく違う点ですね。

良品なのは間違いないのですが、オンヨネのジャージは流通量が非常に少なく

取扱店での在庫が十分で無い場合が殆どです

その点がこのジャージの一番の欠点になっているのが非常に残念です。






トールサイズジャージ ランキング5位


G-FIT(ジーフィット)エアパン


ジーフィット(G-FIT) カーゴ ロングパンツ MS-N015PP レディース

ランキング5位はジャージでもスウェットでもない新しいタイプのスポーツウェアとして

人気商品になっている、ジーフィットの「エアパン」です。

吸水速乾性とストレッチ性を備えている上に、ゆったりとしたシルエットをしているので

汗でまとわりつくことが無く、さらっとした着心地が持続します

最大の特徴はその軽さで、500mlペットボトル飲料の半分程度の重さしかありません。

ロングパンツタイプやカーゴパンツタイプなど幾つか種類があり

男性・女性用にサイズがわかれていますが、実質的には男女兼用のユニセックスタイプで

股下80cm以上のサイズが欲しい場合は、メンズのMサイズかLサイズを選択することになります。

また、裾にドローコードがあり足首までの長さで着こなすことが出来るので

このタイプのパンツは通常のジャージよりもレングスが短くて済みます。

とにかく軽くて薄いので、汗をかくスポーツや夏場の普段着として大変重宝しますが

寒い季節に使う場合は、レギンスやタイツなどのアンダーパンツを

組み合わせて使うことが推奨されています。

サイズ・取扱い店などの詳細はこちらの個別記事にて、ご確認下さい。



レディースのトールサイズジャージについて


女性が着られるトールサイズジャージはランキング1位のアシックスと

ランキング3位の自重堂の2種類で、どちらもスタンダードなスタイルのジャージです。

以前はもっとレディースジャージの種類が充実していて、その大半が

トールサイズ通販で有名なニッセンの製品でした

レディースのトールサイズジャージについての記事で触れていますが

ニッセンでの取扱いが激減した事で現在では選択肢が少なくなってしまっています

サイズも限定され、特徴についても一長一短はありますが

すこしだけ他の通販ショップでの取扱いについ解説してみます。


ベルメゾンネット


ジャージやスポーツウェアの取扱いが豊富で非常にバラエティに富んでいます

サイズは股下80cmの大台に若干届かない、股下78cmが最長になり

標準なレディースジャージよりも、やや長めのサイズが選べます。

ベルメゾンネット


FOREVER 21(フォーエバー トゥエンティーワン)


ゆったりとしたシルエットの標準的なジャージの取扱いはありませんが

ヨガやダンス用に良く見られ、ランニング用でも若い女性が好んで使用する

ロングパンツタイプのジャージが販売されています。

股下は80cm以上あり、腿や腰周りのタイトなフィット感に抵抗が無ければオススメのパンツです

上下セットでの販売は無いものの、組み合わせ出来るトップスが多くおしゃれな物が多いです。

FOREVER 21 Japan


L.L.Bean(エルエルビーン)


取扱い数は少ないでですが、アメリカのアウトドア・スポーツウェアブランドだけに

レディースでもミディアムトールサイズで股下83cmのロングパンツが販売されています。

こちらもタイトめに抵抗が無ければオススメですが

組み合わせ出来るトップスの販売はありません。




ニッセンのオンラインショップ


普通なら、ここだけで全て賄えるくらいの充実度ですが

季節によって、取扱いの有無が極端な印象です。

秋冬のオフシーズンになると、トールサイズのルームウェアがメインになり

トールサイズのジャージは見つけ辛くなります

冬季でも僅かに取扱いはあるのですが、スポーツウェアと言うよりも

部屋着の一種としてルームウェアのトールサイズとして分類されることが多いです。






まとめ


皆さんがネット通販などでジャージを購入する場合

「スポーツウェア」を専門に取扱っているお店を利用される事が多いと思います。

残念ながら、そういった専門店の大半では詳細なサイズ表が存在しておらず

特に気になる股下や着丈の長さを確認することが困難です。

コツと言うほどではないですが、「スポーツ」のジャンルではなく

「ファッション」のジャンルでジャージを検索してみてください。

最近の「おしゃれなジャージ」人気でジャージの着こなしも多様になり

普通のお店での取り扱いが増えています。

ファッションジャンルではジャージを服として扱っているため、股下や着丈など

着用したモデルさんの着用感なども含めて、詳細に紹介されている場合が多いです。

必ずしもサイズ情報が得られるとは限りませんが、試しに検索してみては如何でしょうか。


トールサイズジャージと言う括りで紹介してきましたが

痩せていて背が高い、脚が長いという方はジャージのサイズ選びが難しく

股下の長さだけ合わせたサイズの選び方では、ウエストがブカブカになってしまい

見た目も含めて非常にバランスが悪くなってしまいます。

ジャージだってカッコ良く着こなしたいですし、スポーツ用途ならなお更ですよね

贅沢な悩みかもしれませんが、メンズ・レディースジャージ共に

レングスだけ長いサイズの取扱いが、もう少し一般的になってくれればと常々思います。







いつも応援クリック、ありがとうございます!!
トールサイズランキング人気ブログランキングblogramランキング参加中!



この記事へのコメント
ずっと丈が短くてうんざりしてました
このサイトをみて即アシックスのOWT207を購入しました

シルエットもなかなか良いし、丈に余裕があるのが何よりもうれしい、ちなみにサイズはLで股下91cm

こんなサイトがあるなんて嬉しすぎる

Posted by 109 at 2014年04月13日 01:32
109さん、ご丁寧なコメントありがとうございます。
私自身、ジャージやその他でサイズに困ることが多いのですが
お役に立てて嬉しい限りです。


Posted by ジラフキン(管理人) at 2014年04月14日 03:17
ジラフキン(管理人)さん

返信のメッセージ有難うございます

管理人さんも同じ悩みを持っているようなのでこれからの情報も楽しみです

情報を集めるのも結構大変な事ですよね


陰ながらですが応援してますよ
Posted by 109 at 2014年05月07日 13:13
どこのメーカーのジャージも短く、困っていました。さっそくアシックスのを注文しました。
貴重な情報ありがとうございます!
Posted by at 2015年03月26日 06:12
ジャージのサイズで悩んでいる方は

本当に多いと思います

他のメーカーからも裾フリータイプを

発売して欲しいですよね。

Posted by ジラフキン(管理人) at 2015年03月27日 15:43

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/359197445

この記事へのトラックバック